岡本昭彦

AKIHIKO OKAMOTO

代表

《プロフィール》

1990年、当時の専門結婚式場”玉〇殿”の音響・演出部門の社員として業務スタート。当時は結婚式場があまり無く神社や自宅での披露宴も多かった時代。1日の組数は最高30件という恐ろしい時代。必然と多忙になるため新郎新婦さんと選曲の打ち合わせすることもなく、毎回同じ曲を流していて、個性も何もなかった…。そんなやり方が徐々に嫌になり、1996年に退職し、もっとオリジナルな結婚式をつくるべく、ハートフルサウンドの営業を開始。会社の枠組みから外れて初めて分かったことは音楽でもっと個性を出せるんじゃないか…ということ。ただ、音楽は好みがはっきりするので、好きなジャンル以外は聞きませんよね?ウエディングプランナーも然り。音楽を幅広く知る専門的な知識が求められるようになりました。今、時代は変わり多種多様な音楽ジャンルがあります。20年以上、様々なお客様と選曲の打ち合わせをしてきた経験をこれから結婚式を挙げられる方に個性を出す選曲アドバイスというカタチでお役に立てれば幸いです

Profile Picture