instaで紹介した #Robert_Randolph&The_Family_Band

ペダルスティールギターの『ロバート・ランドルフ&ザ・ファミリー・バンド』2枚目のアルバム『アンクラシファイド』2003年リリース。

セイクリッド・スティールというジャンルに入る音楽ですが、高価なパイプオルガンの代わりに使われるスティールギターが主役のゴスペル音楽。アメリカの小さな教会で育まれたものです。ロバートランドルフは幼い頃からスティールギターに触れて育ちました。R&Bやヒップホップロックにも影響を受け、現在の超絶ペダルスティールが完成したようです。

スローブルースな曲から、かっ飛び超絶ロックまで様々な音源が楽しめます。 

1tr『Going in the right direction』グルーブ感バリバリのロックテイストからスタート。
2tr『I need more love』はベースソロの入りがカッコいい。
6tr『Smile』のようなバラードのヴォーカルに重なるスライドギターがおしゃれ。
7tr『Good time』のようなインスト曲も5曲入ってて、ファンキーなものからスローブルージーなものまで、ほんとに全曲楽しめる1枚です。

結婚式では、全曲2次会におすすめ。華やかなパーティーのスタートに2tr『I Need More Love』なんていかがでしょうか♪