あの日のウエディングBGM -Jun.17th.2000-

梅雨の時期になりました。気持ちが滅入る時期ですが、こんな時こそHappyな音楽で楽しみましょう!さて今回はかなり昔にタイムスリップしてみたいと思います。今から20年前です。岡山では老舗の結婚式場になりましたが、錦屋グループのヴィラ・ド・ソレイユにて6月に結婚式を挙げたN様。洋楽を中心にセレクトしました。

衣装チェンジのあと、ふたりの入場と共に流れるのは『UB40 – Can’t Help Falling In Love』この曲、イントロが長いので、扉が開くのはアカペラの後音楽が流れてヴォーカルが入ったところでオープンするのがベスト! ヴォーカルまで音楽に変化があるので”長い感”はあまり気になりません。『Can’t Help Falling In Love』は1961年にエルヴィスが歌った曲で、とてもいいバラード曲ですが、新婦さんの衣装に合わせてカヴァー曲にするのもおすすめです。UB40はイギリスのレゲエ・ポップ・バンドです。季節的にも暑くなる時期、レゲエの曲を使ってみてはどうでしょうか?

ちなみに入場後すぐにケーキカットがありましたが、その話題は次回に続く・・・

『UB40 – Can’t Help Falling In Love』 – youtube