話題のおすすめ曲 -ボブ・ディラン-

今日、7月4日はアメリカの独立記念日です。アメリカ文化が感じられる音楽といえばBOB DYLAN(ボブ・ディラン)

2020年6月に、8年振りになるスタジオアルバム『ラフ&ロウディ・ウェイズ』がリリースされました。2016年ノーベル文学賞受賞後、初の新曲による新作で、2012年発表の『テンペスト』以来です。

タイトルから連想されるのはアメリカのカントリーシンガー、ジミー・ロジャースの『My Rough And Rowdy Ways』 アメリカンポップスの先駆者的存在でカントリーやフォークなど幅広い音楽ジャンルがアメリカの音楽文化にも深く影響を与えた一人ではないでしょうか。そんなジミー・ロジャースにインスパイアされた今回の作品は、多種多様な音楽ジャンルが感じられる楽曲構成になっていて、間違いなく傑作と呼ばれるアルバムです。