個性が際立つJPOPは自分たちだけのオリジナル

ハートフルサウンド@OKAMOTOです

2022年春シーズン 今月から春に挙式される方の音楽打合せが始まりました  音楽を重要視されているカップルも結構いるんじゃないでしょうか? そこでウエディングソングとして人気のある曲や個性的な曲をピックアップ 結婚式を控えている新郎さん新婦さん ぜひ参考にしてください  

70年代フォークソングを連想させるどこか懐かしいサウンド

never young beach / 明るい未来

2017年のアルバム『A GOOD TIME』でメジャー・デビューした4人組バンドです  そのサウンドは なんとなく懐かしい…たとえて言うなら加山雄三? そう 70年代フォークを思わせるノスタルジックさが魅力です  そんな”ネバヤン”ですが 結婚式で使うならこんなシーンです


  • 新郎新婦入場…イントロに適度なタメがありインパクトもあります
  • 新郎新婦退場(おひらきなど)…ふたりの未来!って言う言葉で宴を締めるって最高です

力強さと透明感のある歌声が 聴く人の心を惹きつける

緑黄色社会 / 想い人

2012年からバンド活動が始まり2018年の1stフル・アルバム『緑黄色社会』を経て、同年のミニ・アルバム『溢れた水の行方』でメジャー・デビューした ”リョクシャカ”  力強さと伸びのある長尾晴子のヴォーカルが大好きです  そんな”リョクシャカ”ですが 結婚式で使うならこんなシーンです


  • ご両親へ花束贈呈…記念品を渡すその時! サビの盛り上がりが心に残ります
  • 新婦の中座シーン…エスコートにはお世話になったご親族がいいですね
  • 新郎新婦入場…例えばキャンドルセレモニーなど 長く聴けるシーンが合います

ワクワク感がたまらない スカパラ初のウエディングソング

TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA / 君にサチアレ

ジャマイカ生まれのスカという音楽をベースに独自の要素を取り入れながら世界を舞台に活動する9人のメンバー  ビシ!ビシ!伝わるそのサウンドは『音楽って楽しいー』そんな気持ちにさせてくれます  3月9日にリリースされる話題の1曲ですが結婚式で使うならこのシーンです


  • 新郎新婦退場(おひらき)…楽しさ100倍!そこにいるゲスト全員を笑顔にして終わりませんか?
  • 乾杯発声時…パーティーのスタートでもOK イントロ終わりの20秒あたりからカットイン!

言葉で表現できないけど なんだか気持ちは伝わるんよね

マカロニえんぴつ / 「なんでもないよ、」

神奈川県出身の4人組ロックバンド 今年の1月にこの曲をリードトラックとしてメジャー1stアルバム『ハッピーエンドへの期待は』をリリースした新鮮なバンド 愛情は100%越えだけどどこか不器用な彼 そんなイメージをさせる親近感溢れる歌 結婚式で使うならこのシーンです


  • 新郎新婦入場…♪ただ僕より先に死なないでほしい… の歌詞までぜひ流してほしい
  • 新郎から新婦にサプライズなど…男性目線の歌詞なので 何かサプライズシーンを作ってみませんか?

水を注いで 優しい光が育ち 愛という花を咲かせる 

藤原さくら / mother

2015年 1stミニアルバム『à la carte』でメジャーデビュー 女優とシンガーソングライター 二つの顔を持つアーティスト 優しい水がゆっくりと心に沁みてくる そんな曲です 結婚式ではこんなシーンで


  • ご両親へ花束贈呈…ご両親へ届ける愛 会場のゲストも皆さんやさしい気持ちになるはず
  • 新婦中座(お母さんと)…中座シーンを少し感動的にしたい そんな方にぴったり
  • タイムカプセルセレモニー… 〇年後のお互いにあてた手紙を封印するシーンなど 素敵です

時代が変わっても歌い継がれる素朴な曲を

曽我部恵一と後藤まりこ / 結婚しようよ

元サニーデイサービスの曽我部恵一とハードな音楽性と過激なパフォーマンスを併せ持つ後藤まりこの異色のデュエット 誰もが知ってる吉田拓郎の曲をヒップホップ的なリズムループにギターサウンドを重ねた まさに”踊れる結婚ソング” 使えるシーンもたくさんあります


  • 新郎新婦入場…パーティー最初の入場がおすすめ ほんわかした雰囲気になります
  • フォトサービスなど…ふたりがゲストと過ごすフォトサービス 写真にはなんだか笑顔が残りそうです

ふたりの長い人生のストーリーを綴った 愛が満ち溢れる歌 

ゆず / イコール

路上ライブの草分け的存在のゆずと素顔を一切表に出さない覆面グループGReeeeNの初共作 寄り添いながら生涯を共に歩んでゆく姿を歌にしたこの曲 ”アイは+ 涙は÷2”という歌詞が結婚式にピッタリです


  • 新郎新婦入場…適度なイントロのあとにVocal inに合わせて扉オープン 拍手と笑顔があふれます
  • ウエディングケーキ…ケーキカットや1stバイトなど甘いシーンに
  • プロフィールムービー…音楽著作権もISUM(アイサム)で申請可能になりました ふたりのストーリーに使いましょう

いつもそばにいる 一緒にいる大切さが実感できる

chay / Together

メジャーデビューから10年目 路上ライブからスタートしたシンガーソングライターの道 併せてファッションモデルとしての顔も持ち合わせています たくさんのラヴソングの中でも特に大切な1曲と自身も話しています


  • 新郎新婦退場(おひらき)…一番のおすすめは結婚式のラストを華やかに締めくくるシーンで
  • ダイジェストムービー…結婚式の最後に流すダイジェストムービーでもピッタリ

美しい旋律と男性ヴォーカルのハーモニーは極上の演出になる  

CHEMISTRY / 君を探してた

男性ヴォーカルデュオの草分け 2012年にはお互いがソロ活動に専念するも2017年に活動再開 美しいハーモニーを歌いながらデビュー20周年を迎えたCHEMISTRY 懐かしいけど 今でも使えます


  • 新郎新婦入場…CHEMISTRYといえば美しすぎるハーモニー 入場を美しく彩ってくれます
  • キャンドルセレモニー…キャンドルに願いを封じ込める その瞬間に3’52”の大サビをクロスフェードしてみよう

独自のジャンル ”ジャワイアンレゲエ” 春から夏にかけて注目のデュオ

Def Tech / Be The One

20年の長きにわたる活動期間の中 『My Way』のヒットから解散・再結成を経て 様々な想いの中で作られたアルバム『24/7』ハワイ育ちのShenと東京育ちのMicroのハーモニー 結婚式ではこんなシーンがおすすめ


  • 新郎新婦入場…ドレスに合わせるとしたら大人スタイリッシュ カッコいい曲です
  • 新郎中座…男性ヴォーカル曲は新郎中座によく合います

まとめ

今回は結婚式のいろんなシーンで使えるJPOPをご紹介しました。JPOPをパーティーで使う時のポイントは 歌詞の内容に気を付けながら曲の美しさや楽しさなど使うシーンがどんな場面なのかを考えながら決めるといいと思います 個性も出やすいので好きなアーティストがいたらどんどん使っていきましょう  結婚式が幸せな時間でありますように! 気になる音楽があればぜひ結婚式で使ってみてください♬